スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

メールサーバー不具合

メール受信時の" Unable to process From lines (envelopes),change recognition modes or
check for corrupted mail drop."の復旧方法について 私が管理している顧客の事務所では、WindowsLivemail2012を未だに使用しているのだが、最近妙にメール受信時のタイムアウトなどが多いと報告が入った。

内容を確認してみると、メール受信時にIDとパスワードの入力を求められる。
何度か試してみても、結果は同様であった。

試しにパスワードを変更し、ログインを試してもやはり結果は変わらず。
過去に対処したときは

メール受信動作をせずに、数十分~数時間置いた後、再受信すると一気にメールを受信した。
この時点での原因は、

■メーラ設定のダウンロード後もサーバにメッセージを残す。
 ■ダウンロードしてから◯◯日以上経過したメッセージは削除する。
 ■ダウンロードしたメッセージを削除したら、サーバからも削除する。

のチェックが入っておらず、向こう数年分のメールがサーバに溜まり続け、膨大な量になっており、受信動作時に全メールを総なめしてから、結果を返すため、時間がかかり、ユーザが何度も受信動作を行った結果、poprockがかかったため、と私は解釈していました。

メールサーバの仕様なのか不明だが、差分だけ見に行くのではなく、全メールを見ているらしい(震)

で、今回も上記の対処をしたわけだが、全く改善が見られず、当人も昨晩から受信動作をせず、待っていたとのこと。
また、以前も何度もこういうことが起きていたが、自身で対処してたとのこと。(先に報告して~;;)

さっそく手順をば。

[準備]
・該当アカウントからの受信を行なわないように、クライアントの
メーラを停止してください。(下記の手順中のSTEP5までに受信が
行われますと復旧不能になるケースがあります。)

[復旧手順]
(ログインしてスーパーユーザモードになるまでの手順は省略)
STEP1.POP一時ファイルの存在確認
-bash-2.05b# ls -l /var/spool/mail/.ユーザ名.pop

ファイルがある場合は
-rw-rw---- 1 pop mail 124522 Nov 11 10:34 /var/spool/mail/.ユーザ名.pop
というような表示になります。
このような表示にならない場合は一時ファイルは存在しません。(★1)

STEP2.該当ユーザの最大許容ディスク容量を一時的に増やします。
管理画面より該当ユーザの最大許容ディスク容量を
3倍くらいに増やしてください。
(最後に正常に受信できるようになったら、元に戻してください)

STEP3.一時ファイルの復旧
*(★1)でファイルがない場合は実行不要。
-bash-2.05b# cd /var/spool/mail
-bash-2.05b# cp -p .ユーザ名.pop /home/users/admin/.ユーザ名
-bash-2.05b# formail -b < /home/users/admin/.ユーザ名 > .ユーザ名.pop

STEP4.ロックファイルの削除
-bash-2.05b# rm -f .ユーザ名.lock
* エラーが表示されても問題ありません、継続してください。

STEP5. メールボックスの復旧
-bash-2.05b# cd /home/sites/仮想サイト名/users/ユーザ名
-bash-2.05b# cp -p mbox mbox.bak
-bash-2.05b# formail -b < mbox > mbox.new
-bash-2.05b# cp mbox.new mbox

STEP6. 受信の確認
この状態で受信できるかどうか試して下さい。
*同じメールを受信する可能性もあります。
*受信できた場合は、メーラにて”サーバからメールを削除する”設定に
して再度受信し、サーバからメールを削除してください
正常に受信できた場合は、作業用ファイルを削除してください。

STEP7.作業用ファイルの削除
-bash-2.05b# rm -f mbox.new
-bash-2.05b# rm -f mbox.bak
-bash-2.05b# rm -f /home/user/admin/.ユーザ名

あくまで、うちのメールサーバーでの話なので、安易に実行せず、よほど緊急でない限りはエンジニアとか呼んだほうが良いです。
スポンサーサイト

 雑記

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。